ブログトップ

*月篭

tukigomori.exblog.jp

・・・◆ 宙の写真 ◆・・・

カテゴリ:*日( 33 )

a0019967_23331467.jpg


気がつけば

さりげなく大きな傘を広げていてくれる

あなたのその優しさに

はっとします

[PR]
by tukigomori | 2008-04-07 23:45 | *日
a0019967_0164846.jpg


キミが右手なら

僕が左手を

辿々しく音をなぞる指先で

同じ時間を奏でている

DIARY
[PR]
by tukigomori | 2007-01-02 00:21 | *日
9/17~9/19まで四国の徳島県と香川県に行ってきました。
初めての四国です。
彼氏+友達とバイクの旅でした。
(バイクの旅と言いながら、時間の都合上、かなりフェリーに乗っています)

体力的に私にはハードな旅でした。
将来的にはバイクの免許を取って
ツーリングの仲間に混ぜてもらいたいなぁなどと思っていましたが、
きっと、ついていけません(涙

でも、とても楽しい旅でした。
あっと言う間の3連休でした。

旅の日程
[PR]
by tukigomori | 2005-09-24 22:22 | *日
9/10(初日)に観ました。
本当はその日にマダガスカルを観るつもりだったのですが、
(のほほんとしたい気分だったので)
窓口に行って上映の表を見たら「チャーリーとチョコレート工場
の文字が目に入りました。
ラジオでちょっと内容を聞いて面白そうだと思っていたのと
ジョニー・デップが出ているということで急遽変更して観ることにしたのでした。

というわけで、久しぶりに少しだけ感想を書きたいと思います。

注)続きはネタバレありです。
[PR]
by tukigomori | 2005-09-13 00:12 | *日
今日は12時間寝てしまったために約束の時間に遅刻したくせに
ゴルフの打ちっぱなしに行って、数十発打っただけで眠気が襲ってきました。
今日はこれを書いたらすぐに眠るつもりです。

体力がまるでありません…(沈)
[PR]
by tukigomori | 2005-08-28 22:56 | *日
仕事でお客様のところに行ったら、飼い犬の頭がスカートの中に入ってきました…!

その帰り道、車を運転していたら、ひらひらと白い紙が舞ってきて、
私の車のワイパーに見事に挟まりました!

ちょっと驚いたささやかな今日の出来事です。

------------------------------

平野美術館で版画展をやっているようなので暇を見つけ次第、行ってこようと思っています。
葛飾北斎、歌川広重や私の好きな牧野宗則の作品もあるようですv
観覧料も500円なので是非行きたいです。

------------------------------

例に漏れず私もテレビで連呼されている「刺客」という言葉の読みについて
気になっている人の一人です。
検索してみると、かなり疑問に思っていた人がいる様子ですね。
ちなみに私は「しかく」と読んでいます。

参考)日本語Q&A

 *他にも参考になるものを知っている方は是非教えてくださいませ。
[PR]
by tukigomori | 2005-08-23 22:49 | *日
8/10~16まで夏休みでした。
贅沢な発言をしますと長過ぎました。
長過ぎると休み明けの仕事量が増えて大変なので、本当はもう少し短い方が良いのです。
かと言って、休日に出勤すると上司に気を使わせることになるので
お休みはきっちりいただかなければなりません。
昨年の日記をみましたら、やはり同じことが書いてありました^^;

とは言え、祖母の初盆、先日入院した祖父のお見舞い、
友達の家にお泊り、那須に旅行と
珍しく用事が詰まっていてあっという間のお休みでした。
家でのんびりしたのは最後の一日だけでしたが、
のんびりし過ぎて通常なら活動している筈の時間の半分以上を
布団の中で過ごしてしまいました。

過去の日記を見ていたら自分でもすっかり忘れていたことを思い出したりしました。
日記の良さを再認識して、日記を書くことも重要だと思ったので、
久しぶりに少し長めに書いてみようという気になりました。
そうしたら日記にしてはかなりの大作になってしまいました。
とりあえず那須の旅行1日目のことを書きました。(2日目もあったりします・汗)
 *KUPUKAさんのBBSに書き込みしたものとほとんどかぶっています。

→ 旅に出る
[PR]
by tukigomori | 2005-08-23 22:17 | *日
a0019967_23433544.jpg


8/6(土)にふくろいの花火大会に行ってきました。
少し曇りぎみで、風は奥の方に流れており、ちょうどよいお天気でした。
今年はいつもチケットをもらって一緒に行っている友達が
会場のすぐ近くに引っ越したので
移動手段の心配と苦労が無くてとても楽でしたv

打ち上げ数は3万発位。
ここの花火の好きなところはテーマのあるものが多いところです。
写真はナイアガラとラストのスターマインです。

More
[PR]
by tukigomori | 2005-08-07 23:48 | *日
風呂水給水ポンプを使って
お風呂の残り湯を洗濯機に汲み出しているつもりでした。
しかし、実際には洗濯機の中には一滴も入っておらず
全て洗濯機の外に溢れておりました。


父の仕業です!!!


5分くらい流し続けたらしいです…。
これから台風がくるため雨が降っているので
窓が開けられず全然乾きません。
床板が早速曲がりそうです(涙)

最近の洗濯機は最初から風呂水給水ポンプがついているものがあるんですね。
私はそれを絶対に買おうと心に決めたのでした。
[PR]
by tukigomori | 2005-07-25 21:47 | *日
今日、テレビを付けたらいきなり目を奪われたものがあって、
それは、ユーリー・ノルシュテインさんがデッサンしているシーンでした。
「ロシアの映像詩人・ノルシュテイン 日本を行く」
というNHK教育の番組の再放送でした。

デッサンを見て、すぐにピンときたのですが、
その方は、以前ジブリ美術館で観た切り絵アニメを作った
ロシアのアニメーション作家さんだったのでした。

以前観たのは暗い作品で
正直、雰囲気があまり好きではないと感じたし、
内容も理解がしがたく、
途中で子供が何人か泣き出したり怖いと言っていたので、
あまり良い印象ではありませんでした。

でも、今日はその評価が一気に覆りました。
何十年もかけて製作中の「外套」というアニメの一部が放映されたのですが、
その緻密さに心打たれました。

映像自体もとても凝っていて細かいのですが、
主人公の仕草や癖が半端じゃなく細かくて繊細で、
時間の流れがゆっくりなのに無駄がないというか
むしろそこに主人公の感情や性格や生き方を感じられる
表された全てが必要だと納得できるような素晴らしいものでした。
言葉は無く、ゆったりと流れるBGMや効果音だけなので、
余計にそれが際立っているように感じました。

最初に見たパッと見の暗さもやはり感じましたが、
今回はそこに味があるように思えました。

また、ユーリー・ノルシュテインさんの思想やお人柄が大変素晴らしいのです。

ユーリー・ノルシュテイン大賞に応募した日本人の若者に対する厳しく的を射た批評。
高畑 勲さん等とのインタビュー。
発せられた一言一言に感銘を受けました。

この番組が撮影されたのがおいくつの時か正確には記憶に無いのですが、
60過ぎだというのにとてもよく学び、
多く広くのものから感じ取り、
新しい何かを得て吸収し、
自分のものにしていこうとするその姿勢、貪欲さ。
ひとつの事に長い年月をかけて全精力を注ぎ込むことによって生まれた人間としての奥深さ。

久しぶりに本気で感動しました。
以前は受け付けなかったジブリ美術館で観た作品を是非もう一度見てみたいです。
私の頭の中では今、次から次へと色々な思考が湧き水のように溢れかえっています。
とても全てを書ききれません…。


参考
 ユーリー・ノルシュテインの仕事
 LAPUTA ANIMATION FESTIVAL
 乙女ちっくダイアリー(taepooさまのブログ)
[PR]
by tukigomori | 2005-07-24 02:05 | *日